お世話になった消費者金融。

Category: キャッシングを利用した感想

ある日、仕事が終わって帰宅し、ポストを覗いてみると同級生からハガキが。
よく見ると、結婚式の招待状でした。
地元の高校を卒業した後、東京に出て働き始めたので、その友人とは卒業後顔を合わせていなかったのですが、懐かしさが込み上げてくると同時に、「おめでとう!」という感情も湧き上がって来たのを記憶しています。
ですがふと思いついたのが、「ご祝儀を幾ら包めばいいんだろう」という事。/
大体の相場があるとは思うんですが、私の年代だと3~5万円だと知り、頭が痛くなりました。
というのも、その時は結構付き合いといった予定外の出費が嵩んだり、趣味等に手持ちの現金を使っちゃってて、財布に余裕がなかったんですよね。
節約しとけばよかった、なんて後悔しても後の祭り。
貯蓄もなかったのでどうしようか迷っていたのですが、どうしても借りなければいけなかったので、有名な消費者金融に相談して借り入れをお願いしてみようと考えたんです。
知り合いや友人にお金を借りるのも気が引ける時代ですからねぇ。
最初は不安もあったのですが、笑顔で店内に迎え入れてくれたのでホッとしたのを覚えています。
書類を書き、審査を経た結果、5万円まで借りる事が出来るとの事だったので、枠一杯借りる事にしました。
お陰で友人の結婚式では祝儀として5万円を包む事が出来て良かったなぁ・・と感じています。
少しずつ返済し、完済した今となっては、感謝の思いで一杯ですね。
消費者金融に対し、芳しくないイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、明確な目的を持って上手く活用し、無理のない範囲でしっかりと返済を行えば、本当に便利なんじゃないかって気がします。
急にお金が必要になるシーンって、日々の生活の中で経験があろうかと存じます。
だからこそ、慌てずに。
今の時代、ネットで利息が低い消費者金融も探す事が出来るでしょうから、自分にとってメリットがある所を選択して欲しいですね。
賢く利用する事が、沢山の価値を齎してくれるように感じる今日この頃です。